ぶろーくんまいはぁと

関ジャニ∞とSMAPが大好きだったり興味を失ったりしながらも、
たまに如何なく愛を発揮したりもするくろすけの気まぐれ日記(・∀・)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
きみがくれた笑顔で笑いたい!
 
今更ですがLIFEが好きすぎる件vv





1回目のMステで初めて見たんです実は。
新曲出すのは知ってたし、たつよしのドラマの主題歌になってるってのも知ってたけど、
レコメンなんて久しく聞いていないわたしはまったくどんな曲なのか予備知識がなく。
ただシングル初のバンド形式での披露ってことだけを知ってたまたまテレ朝をぼんやりと見てたら偶然にもエイトさん登場。




かっこよすぎる(´∀`*)ウフフ




章ちゃんがおとなしかったねー。エイトのギターマンはバンドマンっぽくしゅっとしておとなしく。
でもそれでいてビジュアルは最高潮にかわうぃという反則技。
やっぱり章ちゃん好きだぁととっても久しぶりにうきゃうきゃしてしまいました。
すばちゃんもおとなしかったね。んでもほんとにかっこよかったよ。
最近すばちゃんの歌声を聴くと落ち着きます。懐かしさを感じるというか、エイトを好きになった頃の純粋さを思い出すというか(´∀`*)ウフフ





うっかり初見をMステという映像で済ませてしまったわたしは次の日さっそくCD屋さんに走ったさ。
そして大画面で流れていたLIFEのPVに釘付けになったさ。



釘付けになったどころか思わず2度見したさ(´∀`*)ウフフ



エイトがバンド演奏するグループだって、音を何よりも大切にしている人たちだってよく知ってたはずなのに、あのPVを見て

「あぁ人数多いバンドだなぁ…でもかっこいいなぁ…めちゃくちゃ音が大好きな人たちに違いないなぁ…あぁこの人たち好きだなぁ…



ふぅん関ジャニ∞…



………





…………………





えっ関ジャニ∞ぉ!!!????」






と図らずしも章ちゃんがメイキングで想像していたような状態になってしまったわたし(´∀`*)ウフフ





でもでもそのくらいほんとにかっこよかった!普通のアーティストみたいだった。アイドルじゃなくて(笑。
PVがほんとに音に乗ってます音を感じてます音楽大好きです!って感じで好きすぎて、久しぶりに初回Aを買ってしまいました(´∀`*)ウフフ
もーエイト大好きすぎるほんとすきー!LIFEでわたしのエイトへの株急上昇!!




クラブエイトもだんだんいろんなことが見えてきたし、なんか全国でイベントもやるらしいし、
ツアーも決まってしかも今年もカウントダウンみたいだし、もろもろ楽しみなことがありすぎる!
年末の歌番組は今からぜひLIFEでお願いしたいです。そしたらもっと楽しみが増えます(´∀`*)ウフフ
あぁしあわせ。エイトだいすきですvv
| 関ジャニ∞ | 13:22 | comments(13) | trackbacks(0) | pookmark |
20100806 僕らの音楽
 
ともすれば俺たちSMAP!という傲慢や上から目線にも取られかねないしんつよの対談(笑。
でもあれって、『SMAP』っていうモノに誇りと自信を持ってるからなんだよね。SMAPが大好きで誇りだから、あんなふうにSMAPSMAPアピールしてるしんつよが私的にはとてもかわいーでーす。
でも個人的には「SMAPと共演してどうですか」じゃなくて「SMAPはどうでしたか」と聞いてほしかったかも。
やっぱり「天下のSMAPと一緒にやってみてどぉ?」というニュアンスにとってしまう自分もどっかにいるので。
今更媚びる必要はないし、媚びるなんてSMAPじゃないと思うけど、でも礼儀と謙虚さは視聴者としては大切かもと思うわたし。
気にしすぎだろうけど。






This is Loveはイントロが好きでーす。
木村さんのドセンター。やっぱりかっこいーね!迫力が違います。
わたしはかねてから中居さんがてっぺんのピラミッドが超大好きなんだけど、アレはなんていうか絶妙の安心感があるから好きなんだけど、
木村さんてっぺんのピラミッドっていうのはかっこいいです。安定感は特に感じないけど(イヤないわけじゃないけど笑)、かっこよさと迫力が違う。「始まる!」って感じがするね。
ちなみにわたしは近年のシングルでは一番好きです。
らぶさいけでりこのお二人も言ってたけど、とにかくハッピーになれる。バンバカとはまったく質が違うけど、明るくなれるほっこりすると言った意味では同じような幸せ感がありますね。好きです。
「ハッピーな世界であってほしい」と言ってもらえたSMAPさん。
その気概はね、最近すごく感じてます。ライブがとにかく良かった。歌下手だけど優しくて心が伝わるのがSMAPだと思ってるので、
そういう意味では有名なミュージシャンの方に曲を提供してもらうっていうのは今のSMAPさんにはとても良いことかもしれない。
新しい風が吹くというか、マンネリして停滞している空気を浄化してもらえてるというか。
音楽にかける並々ならぬ情熱を真正面から受け止めて、そして歌って踊った結果、心が伝わってきて最近のSMAPさんはとても良いぞvv
しっかしでりこさんにレコーディング時「もっと愛を込めて!」と言われたそうなしんご。
「だんだんわかってきました。喉のあたりから愛を叫ぶんじゃなくて、心の底から愛を叫ぶみたいな感じで」
と言っていたしんご。
歌ってそういうモノだと思っていたわたしはあの発言を聞いて慄いたぜ。
ほんとにミュージシャンの方の思いを背負って歌うというのはSMAPさんにとっていいことずくめだと思った金曜の夜でした。






love & peace Inside?は、もぉめちゃめちゃ好きです。好きすぎます。
ライブにいく前、 we are SMAP!を聞いたわたしは途方に暮れておりました。
なぜかというとー、全部同じ曲に聞こえたんですね…(ノД`)シクシク
もだスマもそうだったけど、アレはライブに先に言ったので映像として判別できたんですけど。
今回はほんとに聞き分けられないどうしよう!と思っていたところ、この曲だけは「あぁいい歌…」と認識していた曲でした。
今回のアルバムは『月』がフューチャーされてる気がするわたし。
この歌の2番の木村さんの歌詞「凍りつくような月」は、SMAPらしからぬというか。
どっちかっていうとkinkiみたい。せつなさや儚さ、そういう泣きたくなるような感情を歌うSMAPっていうのはなんだかとても新鮮で、
だからこそはっとさせられる。普段歌わない人たちからの泣きたくなるようなメッセージ。







まきはらさんとの対談「力を抜く努力」を聞いてから歌を聴くと、
あぁなるほどだからこんなにもせつなく聞こえるのかと気がついて感動しました。
まぁ我らが中居さんは喉しめしめ歌唱ですけどね。アレ誰か直してくれないかなー…。
この歌ね、またSMAPは優等生的な歌ばっかりだわとかもうこの手の歌いいよとか思う人たkすあんいるかもしんないけど、でもわたしはそれでもすき。
なんでかっていうと、せつない。ものがなしい。
これって愛と平和を願う歌でしょ。それがこんなにもせつなくて物悲しく聞こえるって、つまりはそれがまきはらさんの憂う今の日本であり今SMAPに伝えてほしいと思いのたけを託すだけの現状であるってことだよね。
わたしはこの歌聞くと泣きそうになります。かなしいわけじゃない。だけどせつなくてものがなしい。






またね、力を抜いて歌うことに気をつけました!というだけあって驚くほど淡々と歌うSMAPさんにびっくりさせられました。
この人たちこんなことが出来るんだとちょっと失礼なことまで思ったり。
わたしが思うに、この歌をよりいっそうせつなく物悲しくさせてるのは歌い手であるSMAPさんたちのせいだと思う。
思いは込めて、でも個人の感情は込めないで歌ってるよね、たぶん。
主観のこもらない歌い手。
アーティストは本来自分の思いを歌に乗せて感情と共に奏でるものだと思ってます。でもこの歌はそうじゃない。
主観の篭らない歌い手であるSMAPは、まきはらさんの強い思いが込められたこの歌を、出来うる限りの思いを込めて聞き手に伝える「伝達者」であり、それ以上でもそれ以下でもあろうとしない。
個人の感情が入ってない分、せつない。思いだけが、魂の叫びだけが込められたこの歌唱はほんとにすごい。それにこわいし、せつなくてかなしい。
歌詞はとても優等生。歌声は下手だけど優しいSMAPサウンド。
これを出来売り限りの思いを込め、感情を排除して歌ったときに、こんなにこわいものが出来上がるのかと思ったら打ち震えましたねー、わたしは。







それからもうひとつ、わたしはこの歌を「せつない」と思った理由。
love & peace Inside?のふりつけですよね、やっぱ。
This is Loveと同じ、右手でLを作るフリ。まったく同じフリ。
でもかたやあっちは心からの愛を込めたハッピーソング、対してこっちはせつなくて物悲しい愛と平和を訴えるメッセージソング。
同じ『愛』をテーマにしてるのに、いやテーマにしているからこそのある種真逆の歌に同じフリを取り入れる。
っていうのは、感心とか感動通り越してこわいよ。同じモノがまったく逆のモノに変質するんだもん。






あ、あと大サビのとこ。
中居さんとごろちゃん、しんごとつよぽんがそれぞれ向かい合わせになって歌うところ!あれいいねー!あの演出は単純に感動したねー!鳥肌たったよ!
その後ソロを控えている木村さんが歌わないところもまたイイです。ここはなんか、木村拓哉をメインに持ってくるかつてのSMAP像を垣間見たというか。なんかちょっとなつかしいなーとか思ってしまいました。
これからスマスマとか、もし今年シングル出す予定がもうないならMステとかでもこの歌披露する機会があると思うんだけど、
そのときは是非中居さん。ごろちゃんから目を逸らさずに歌っていただきたいと思います。
あれは各ペアが互いの目をしっかりと見て歌うことで説得力が倍増すると思うので。
あの演出いいよー。たったあれだけのことで歌詞におそろしく説得力が出る。
せつなく物悲しい中でも、あれをやることでちょっとだけ先の未来への希望が見えるような気がする。







またSMAPは優等生な歌歌いやがってと思われてもいい。
打算的だと思われてもいい。
ただ本人たちには一切の打算を持たず、歌の背後にある思いを伝える「伝達者」に徹してほしい。
そんなふうにしてこの歌をいっぱい歌ってってほしいねー。
たぶんね、特に中居さんなんだけど。
「人の思いを伝える」ことだったら、なんのしがらみもなく余計なことを考えることもなく、ただまっすぐに前を見てできると思う。
そんな大義名分があれば中居さんも変にスマートになることなく、地蔵のようにかたまることもなく、まっすぐに泥臭く人間らしく「中居正広」として「SMAP」としてパフォーマンスが出来るんじゃないかなーと思うのです。
さいきんスマートすぎて人間くさくなくてつまんないよ中居さん。もっと人間らしくいこうよ。
ただ今回のライブでは久しぶりに純粋な「中居正広」が見れたので、満足満腹なんですがvv

| SMAP | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
We are SMAP!2010/8/1 札幌2日目感想。
 
行ってきましたSMAPの2年ぶりのライブツアー!
2年ぶりだぞ大丈夫なのか踊れるのかアラフォー集団アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
しかも中居くんがギックリ腰だって大丈夫なのかあぁ2006年の悪夢が甦るアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
…とか、いろいろ考えて最初はどっきどきでしたが、




やっぱりSMAPは間違いないね(´∀`*)ウフフ




人間くさくてどこまでも大好きだー!!!!
だいすきですほんとに。まだわたしSMAPについてゆけるvv




というわけで、くろすけの個人的な覚えがきです。DVDはSMAPに限って出ないなんてことありえないだろうけど、札幌2日目は確実に映像にはならないだろうから記録しておかねばアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ







以下感想vv








OPENING

始まる前は客席に地球くんがわらわら。SMAPの代わりにファンサービスをしてくれます。
おさわりアリなので近くにきたらさわりまくりvv
正面モニターには時計がずっと時を刻んでました。
開演が近くなると女性アナウンスが変わり、モニターに客席のお客さんが次々に映し出されます。
そんで地球くんの映像を頭に被せてみたりとか、SMAPメンバーの顔をお客さんの顔に被せてみたりとか、映像でおあそび。
これが子どもとかおじいちゃんおばあちゃんとか、あとお父さんとか(´∀`*)ウフフ
そのあたりの人ばかり映すんですが、
子どもはお手ふりしてくれてかわうぃしおじいちゃんおばあちゃんはちょっと照れつつも穏やかな笑みでほっこりだしお父さんたちはみんないじょーにノリいいし(´∀`*)ウフフ
始まる前からお客さんにほっこりさせていただきましたvv



で、最近SMAPライブはご無沙汰だったからすっかり忘れてたんですが、他のジャニーズとは違って開演前に誰もコールをしないんでしたね(´∀`*)ウフフ
女性アナウンスが「開演まで10秒前」と言ったのを皮切りにみんなが立ち上がって、モニターの時計と一緒にカウントダウン。
するとモニターにはスターウォーズよろしく映像が流れるんですが、この5スマがまたかっこいいんだ(´∀`*)ウフフ
マジ顔ですよマジ顔。いいですねマジ顔。
木村さんがWe are SMAP!と書かれた旗を地面に立てます。そして


「もうすぐSMAPに会えるよ。」


客席でファンサービスをしていた地球くんたちがステージにわらわらと集まり、彼らの前に映像と同じスターウォーズ衣装の5人が半フライングみたいな感じで飛び込んできます。
んだけどその5人はすぐにステージ下に撤収。大量の地球くんの中からSMAPさん登場!




This is Love

いきなり新曲!もちろんフルコーラスです。
でもスマスマでやってたダンスはなくて、地球くん(ダンサーさんね)と絡みつつちょっとおとなしめにダンス。
スマスマでみたときも思いましたが、しんごのラップ終わりはかっこいーねvv



SWING

ダンサーさんたちが地球くんから脱皮して一緒にダンスダンスダンス!
いや踊ってましたね。今回踊ってたよ。無駄が一切なく、踊ることがパフォーマンスとして必要なところはどこもかしこもこれでもかというくらい踊ってたよ(´∀`*)ウフフ
オープニング挨拶は2曲目のここで。
木村さんは「今日は最高の思い出つくろーぜー!」
ごろちゃんは「今日は最後までよろしくー!」
つよぽんは「みんな大好きだよー!」
しんごはいつものいぇー!いぇー!で、
中居くんもいつもの「こんにちはー!こんにちはー!SMAPでーす!」みたいな感じ。
中居くんのここの挨拶って、一言くらいしか言ってないのにいつも心に響くね(ノД`)シクシク


SHAKE

定番お祭りソング。リリースしたときと同じ振り付けvv
まぁ、ジャンプの高さは明らかにおちてますけどね…(´∀`*)ウフフ
左右の花道で一緒にうぉー!をやってくれました。木村さんソロはちゃんと今夜のライブは〜♪だったよ(´∀`*)ウフフ


がんばりましょう

テーマはグローバルな今回のライブ、(いやほんとは「地球」だろうけどさ)
映像が今まで彼らがやった時代劇の格好。新撰組とか秀吉とか。
で、ゴールドの和風な衣装に身を包んでダンサーさんたちと殺陣。やりつつセンターに集まってきて、超和風ながんばりましょう。尺八と三味線の音色鳴り響くがんばりましょう。ざ、斬新…(笑。
ここらはメドレーなのでワンコーラス歌って次へ。


Dear Woman

ようこそ日本へ♪の歌詞が決め手となり選曲されたであろうこの曲、
がんばりましょうの流れを汲んで和風アレンジでいくのかと思いきや音自体は普通のCD音源に返り咲き(笑。
でも周囲で女性ダンサーさんたちが扇子を持って舞い踊っていましたvv
これもサビ→間奏→大サビ。


僕の素晴らしき人生

はじめて聞いたけどこの歌好きです(´∀`*)ウフフ
中居さんのハモリがハモリに聞こえない一曲。ダンスしてた気がする(´∀`*)ウフフ


セロリ

ゴールド着物を脱いでメキシコなのかブラジルなのかはたまたアフリカなのかわたしにはいまいち判別のつかないカラフルなお召し物+リンボーダンスとかに使いそうな棒を持ってラテン系?セロリ。
2005あろはわいの両端にひらひらがついたバージョンとでも言えばいいのか(笑。
ダンサーさんと棒を使ってダンス。しんごと木村さんのラップはやはりいい(´∀`*)ウフフ


君は君だよ

ワンコーラスのみ。
モニターにハイジのごとき素朴な赤い服の女の子が出てきて、女性ダンサーさんたちが赤のエプロンみたいのをしてみんなでラインダンス。
ほんとにワンフレーズだったので、これはちょっと流れが断ち切れた気がしないでもないんですが、
この国を表わすゾーンはこのワンフレーズで十分だったのでしょう。メドレーだし。


帰ってきたヨッパライ

つよぽんソロ。サンバのないすばでーなお姉さんたちがわらわら出てきます。
他のメンバーは後ろでバックダンサー役。白いひらひらの服+頭に天使の羽&わっかのついた被り物。
最初のほうは、他のメンバーは腕組みとかしちゃって冷たい目でつよぽんを睨みつけ、足蹴にしたりとかするんですが、この冷たい態度がえらいかわうぃです(´∀`*)ウフフ
ふんっ!とかぷんっ!みたいな感じ。子どもがやるようなわかりやすいむくれ方(笑。
そのうちつよぽんはフライングで真上に飛び、他のメンバーはかわうぃかわうぃダンス。
そんなこんなで曲の最後、つよぽんはノリノリなのにしんごに怒り気味に歌を止められ木村さんに無言でレッドカードを出され、ガタイのいいお兄さんたちにまぐろのよーに横抱きにされて「ライブってお祭りじゃないの!?」と叫びながら裏に強制撤収させられるつよぽん(笑。


BANG!BANG!バカンス

アレンジバージョン。
アリーナに風船が落ちてきて、巨大風船が客席に出回ります。
前の曲で強制撤収されてしまったつよぽんはヘッドセットをつけて、未だお兄さんたちにまぐろよろしく運ばれたまま裏から映像にて参加(笑。
間奏で人が一人入れるくらいの箱が運ばれてきて、ちょっとした手品がアリ。
木村さんが中に入って、中居さんしんごごろちゃんが次々に剣を刺していって、抜いていって。
で、しんごが男前だね木村くーん♪と歌いながら箱を開けると、当たり前だよ前田さーん♪と言いながらつよぽんが再登場。
でも木村さんがいないので歌が止まってしまう…という流れ。
再登場してしまったつよぽんがしんごに木村君がいなくなっちゃったじゃん!と責められる中、木村さんは左花道に登場してちょっとイラッとした顔をしつつ、バイクの免許ほしいな〜♪から歌再開です。
アレンジバージョンなので大サビ前の間奏はナシ。基本Vサインの写真は相変わらずかわいい!


世界にひとつだけの花


歌いこんでるだけあって感情のこもり方がイイ。
周囲で女性ダンサーが花を表現するように舞っていました。キレイだったvv
客席はフリが完璧だったです(´∀`*)ウフフ
あ、あと大サビの拳をぐっと握って突き上げるところはいいね!何度見てもぐっとくる!


MC

誰もしゃべりださないMC(笑。
中居さんはここでつよぽんに「え?ジャケット脱ぐんだっけ?」みたいな感じで確認を取りつつ脱いでました(´∀`*)ウフフ
木村さんの第一声でみんな着席。その間にSMAPさん体調を整える(´∀`*)ウフフ
まず木村さんがツアーが昨日から始まりました〜と言っていて、ここでみなさんに重大発表があります!と。
妙に深刻な顔をしているためえ?みたいな感じでしんと静まりかえる客席。
もったいぶる木村さん。
不安募る客席。
すると中居さんがようやく体調が整ったのか「たくや言わないで〜。たくやそれだけは言わないで〜!」と会話に参加してきます。多分たくやと言いたいだけだろう…(笑。
で、顔を(ってか頬の肉を)ふるふると震わすモンだから木村さんが「揺れてる揺れてる!」と思わずツッコミを(´∀`*)ウフフ
だがかわうぃぜ中居さん(´∀`*)ウフフ
で、中居さんがそんなことを言うもんだから客席が「あぁ…」と納得した表情に。
おそらくなんですが、なんか悪いお知らせっぽい→中居さんが冗談っぽくではあるが懇願→中居さんにとっての悪いこと→腰
っていうような結論にみんな達したんではないかと。
でも実際は木村さんがもっともっと深刻そうなトーンで「実は、我々SMAPは…」とか言うもんだから、ついには客席から悲鳴まで上がり始めます。やめてよ木村さんホント心臓に悪いからぁ。
中居さんは再度「たくややめて〜。言わないで〜!」と懇願しますが、ここで耐え切れず笑ってしまうしんご。その理由は、


「やばいくさなぎつよしホントにわかってない(笑)」


だそうで(笑。
どうやらつよっさん本当に重大発表の内容がわかっていない様子。だけどこれで解散!とか休止!とかそんなヤな発表ではないらしいとわかり、一同安心(´∀`*)ウフフ
で、肝心の発表内容ですが、


「10月に上海でコンサートをやります!」


でした。
それを聞いたときの客席の歓声、そしてくさなぎつよしの唖然とした顔はすごかったっす(´∀`*)ウフフ
「そうなの!?」って言ってたような気が(´∀`*)ウフフ
木村さんが「今日の夕方解禁になるから、それまでみんな言わないで。俺らがまだこのステージ上でパフォーマンスしてるときにツイッターとかで言わないでね」
と言っていましたよ(´∀`*)ウフフ
そしたらごろちゃんが「なう、とかでしょ」と言い出しまして。
「お前の口からなうって…!」と木村さんが悶絶。(笑)
しんごは「8万人も入る大きな、上海で一番大きなところでやるんです。だから埋まらないと大変だから、北海道からも行ってください」とリアルなお願いをしていました(´∀`*)ウフフ


そして「上海に行ったら木村くんに案内してもらおう」という話題に。
木村さんは快諾するも、すぐにごちそうさまですーと言ったつよぽんのせいで、話は


「じゃあ店は俺が決めるから、金は(剛が)」


というびみょーな方向に。(笑)
つよぽんは不承不承「一日目はね…」と了承しますが、やたらと一日目はね、を強調するもんだから中居さんが


「じゃあ2日目は…食べない?」


とか言い出してつよぽんの不評を買っておりました。SMAPさん、つよぽんが奢ってくれないならごはんは食べないそうです。乾杯は水道の水でするそうです(笑。
そしたら木村さんが中居さんに「学校の水も好きなんだよな?」みたいに聞いてて、中居さんが「新幹線の水ってのもあるんだけど」と笑いながら答えておりました。
なんかここがすっごいほっこりして、中居さんがリラックスしてます!楽しいです!って感じの表情で二人ともすっごい穏やかな顔してて、ツートップが素敵な雰囲気醸し出しててよかったですvv
そう、今回は全体的に中居さんがすごく楽しそうだったんですよーvv




続いて本来SMAPのMCでもっとも輝くはずのこの男、何故か今回一番右端にいた中居さんが「昨日の夜なにやってたの?」と振ります。
するとつよぽんが「(木村君と吾郎さん)終わってすぐいなくなったよね?どこかごはん食べに行ったの?」と疑問。
そこで木村さんとごろちゃんがなんにも言わないもんだから、中居さんが「まさかまちくり!?」(街に繰り出したの略。笑)と騒ぎ出し、
「うん、まちくり。」と木村さんがあっけらかんと答え、
ごろちゃんは「いいだろ〜。いいだろ〜!」と同じメンバーのくせに客席に向かって勝ち誇るのでした(笑。
しんごは「木村君繁華街で女の子と遊んでたんじゃないの〜?」と言いますが、
木村さんいわく昨日はスマスマのスタッフさんたちがオープニングのThis is Loveの映像を取るべくはるばるご来道していたそうで、じゃあ…ということでいつも北海道に来たときにメンバー全員で行くお寿司屋さんにたまたまそこにいたごろちゃん共々行ってきたそうです。
「僕が帰ろうとしてたら木村君が『ちょ、待てよ!』って(引き止めて)」と嬉しそうに話すごろちゃんでしたが、
中居さんには「物真似のものまね、それ?」とあきれられ、木村さんには「俺ドラマでもバラエティーでもその台詞一回も言ったことないんだけど!」とご立腹され、ビミョーにしゅんとなってたのがおかしかったです(´∀`*)ウフフ


ちなみに中居さんは


「ホテルで鯖だけ食べた」


そうです(笑。
なんでもライブ終わったのが遅くて、もうルームサービスは終わってるわケータリングもないわ、
何かつまめるものありませんか?とホテルの人に聞いたところ「ピーナッツならあります」とピーナッツが出てきたそうで(爆。


「おかしくない?ライブ終わって、あぁ腹減ったってホテル帰って!ピーナッツだけって!!」


力説する中居さん。そりゃそーだ(笑。
更にほかになにかないかと訊ねたところ、柿の種が出てきたそうですが…


「でもさ、柿の種ってピーナッツ入ってるんだよ!!」


そりゃそーだろーよと木村さんにつっこまれておりました。相当主張したかったみたいです(´∀`*)ウフフ
結局そんな状態の中居さんを見て慌てたスタッフさんが「今から買ってきます!」と鯖だけを買って帰ってきたので、それをもそもそと食べていたらしいです。
「俺も寿司行けば良かったな〜」と本気のトーンで悲しがっておりました。き、木村さん誘ってあげて…!!


さて次はつよぽんですが、


「そんな声かけもなかったからさぁ…」


と暗いトーンで。
それは誘っていいのか判断に迷う、とか酒飲むのっていいのかなぁ…とかぐしぐし蒸し返すツートップのお二人さん(笑。
酒は飲まなくなっておいしいものは食べれる!だから誘って!ていうか酒飲んでも大丈夫、俺もう大人になったから!!と必死にアピールするつよぽんなのでした。
いやでもつよぽんはステージに立てることが本当に楽しいときらきらの表情で言っていましたよvv


そしてしんごは昨日の夜は「次の曲のこと考えてた」そうです(笑。
なんでも初日につよぽんがガチで曲名を思い出せなかったそうで、今日こそつよぽん思い出せるのか!?という流れに。

「久保田さんが作ってくれたんだよね!」


「そう、そこまでは昨日も言ってたよね」


「2曲あるんだよね!」


「それも昨日言ってた」



サタスマコンビつよぽんにドS。・゚・(ノ∀`)・゚・。



「…ららららぶそんぐ?」


結局スベるつよぽん(笑。
しんごいわく「昨日はよく言った!と思ったけど、今日は本当にどつきたくなった」そうです(´∀`*)ウフフ
結局つよぽんは正しい曲名を言えないまま、次の曲へ。



We are SMAP-FunkyLude-

MCの流れからそのまま歌って、歌いながら舞台下へ。舞台下にもカメラがあって、各自アピールしながらフェードアウト。


Memory 〜June〜

中居くんソロ。いつものとおりモニターでコント映像が流れますが、これが小さい子ども(3匹の中居)が中居くんはかっこいい!とかでもステージ降りたらオーラない!とかやいやい言い合うもの。
この寸劇の見所は札幌地下鉄東豊線にふつーに乗ってる中居さん。おそらくここはご当地映像なので、会場ごとに違うんでしょうね。
城のポロシャツにベージュの半ズボン、キャップにサングラスにイヤホン+携帯。


あぁいるいる、こういう人(笑。


まったく周囲のSMAPファンには気がつかれないまま札幌の街中を闊歩し、疲れたといって会場近くのサンクスで休憩し、徒歩で会場入りする映像のあとめもりーじゅーん。
まっピンクの衣装に相変わらず度肝を抜かれながら、音響のせいかいつもより下手に聞こえためもりーじゅーんを経て、


男性ダンサーさんとMJ!!


紅白みたーいvv
超かっこよかったです!歌わずにダンスに徹する黒スーツの中居さん!MJやる中居さんにはずれなし!堪能させていただきましたvv
ただ腰のせいか、紅白でもやってたあの地面にぐーんて近づいてくダンスはあんまり姿勢を下げれてませんでした…。中居さん大丈夫かなぁ(ノД`)シクシク


そのあとまためもりーじゅーん(今度は子どもたちとも一緒)をやって、子どもたちと一緒に投げちゅーして退場。いやん中居さんの投げちゅーかわうぃvv
最後はやっぱりいつもの子連れじじぃが映像で怒鳴って終了。


「これで中居くんのコーナーを終わります。おつかれさまでした!」


イヤあのね、これってソロ曲であって断じてコーナーではないんだよ(笑。



グラマラス

赤い衣装に着替えて登場。なんか赤いひらひらがついてます。
This is Loveのカップリング。
なんだかとっても好きだった印象だけはありますが、まったく内容を覚えてません(ノД`)シクシク
おど…ってた気がするよ。(笑)


そっときゅっと

赤い衣装でそっときゅっと、なんだか新鮮です。
世に言うテレビサイズだったんですけど、この曲はパフォーマンスとして見るにはこのサイズがちょうどいいのかなと思ったり。腹八分目でまだ聞きたい!って気持ちにさせられるというか。
去年一年歌い踊り続けただけあって、ダンスは完璧だしキレも抜群にイイです。特に手タレになれそうな中居さんの指先までの細やかな動きね!これは彼が体に染み込ませた歌でしか味わえないので、レアです。この曲すきーvv



Trust

中居さんのお経のごときソロパートから始まるアルバム曲。(笑)
デジタル音とそれにあったダンスが良かったです。なんか全体的に淡々とした歌だからねぇ。


ダイナマイト

照明がすさまじくびかびかしていてこれぞライブ!ってかんじ。
ダンスもリリースのときとまったく同じ、あの激しいヤツでした。ここは中居さんが辛そうだった〜(ノД`)シクシク
Aメロ歌いながら階段降りるときはごろちゃんの肩に手を置いてたし、そこのごろちゃんとのユニゾンが終わるときの決めポーズもどーにかカタチにしたような力のないものだったし。
しんごのソロのとこ、腰をかがめて右手をぐるぐる回しながらサイドステップを踏むフリとかはかがむのが精一杯でほとんど手は動かせてなかったような。
そのあとの左右に歩くフリも惰性でなんとかってかんじでした。あのダンス腰にきそう(ノД`)シクシク
間奏のダンスが変わってた気がします。


GAIAにおねがい

最初だけツートップがいましたが、歌が始まるとそれぞれ左右にはけていきます。なので、実際ステージに残って歌うのは毎年恒例年下三人。今回はつよぽんがセンターでした。
なんでもいいから今は黙って♪のところが好きです、個人的に。なんか耳に残るよね。


FIVE RESPECT 2010

ガイアが終わるとしーんとなって、


Five Genius Man...SMAP.


って聞こえた瞬間の感動と言ったら!!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! ってかんじでしたっvv
しかもCD収録バージョンですよ。すなわちフルですよ!わたしライブでフル初めて聴いたー!!
最初から全員ステージ上にいて、本来なら中居さん一人で踊る冒頭イントロの部分はダンサーさんも一緒にちゅーちゅーとれいん的なダンス。
あーゆーときやっぱり中居さんが先頭なんだよねっなんかみょーにツボなんだよねっvv
歌詞はちょっと変わってました。ほとんど聞き取れなかったけど、時差があるところはちょっと変更になってたような。木村さんだと空から降る星〜♪のあたりがちょっと変わってたりとか、つよぽんは免許取っても乗らないで〜♪が変わってたし、しんごは両さんが追加になったり英語べたーべたー♪がビールぐびぐび〜♪になってたりとか。
中居さんは年齢しか変わってませんでした。・゚・(ノ∀`)・゚・。
つよぽんとごろちゃんの間にあるわなびーくーる!わなびーほっと!うぃーわな勝手にりすぺくと!とかも5人でちゃんと歌ってました。感動…!!
大サビ前の見所間奏のダンスは激しいものからゆったり系?に変更。でも逆に筋肉使いそうな動き。
最後のダンスもあれ?やらないのかな?と思ったらいっちばん最後のところだけやってました。特効どかーん!で終わって超盛り上がり!
いやーいいモン見せてもらいました。これだけでDVD買えるね(´∀`*)ウフフ


FEEL IT

うっ!がツボな一曲。(笑)
別にふざけているわけではなくて、このうっ!にあわせたダンスが展開されるわけなのですよ。(´∀`*)ウフフ
中居さんのうっ!ダンスがとってもツボでした。この人こーいう打点はっきりしてるダンスさせたら右に出るものいないわホント(´∀`*)ウフフ
4人が一列に並んで横の人に手ひらひら〜ってさせるフリとかとってもかわいかった(´∀`*)ウフフ
でもダイナマイト+FIVE RESPECTで限界な中居さんがぐったり気味だったのがちょっと残念だった(´∀`*)ウフフ
ゲンキなときにやったらもーめちゃくちゃかわいいはず!
あ、次がしんごのソロなので、しんごはいませんでした。


No Way Out

しんごソロ。まずi Padを持って登場。中身は今までスマスマでやったコントキャラの数々。
その中からカニ蔵をチョイスして、カニ蔵からコメントをもらい。次に両さんをチョイスしてコメントをもらい。
彼らのネタを生で披露するというサービスもありつつ。
「いく?もういく?いこっか!」で、曲スタート。
ポップで明るいしんごっぽい曲でした。ダンサーさんと一緒にダンスしてたはず。


We are SMAP-Bounce Lude-

なにかまったく覚えてません…。・゚・(ノ∀`)・゚・。


愛や恋や

ごろちゃんソロ。ソファーに優雅に座って登場。
周りの女性ダンサーさんは猫耳です。いやんごろちゃんイイ趣味してる。(笑)
正装のカップルが周囲を舞う中、ごろちゃんはセレブよろしく優雅にソファーにふんぞりかえったまま愛やー恋やーと歌い上げます(´∀`*)ウフフ
そのうち衣装チェンジを果たしまして、うーんとタキシードだったかな?ただの黒スーツだったかな?
に、ステッキを持って今度は男性ダンサーさんたちとダンス!ちょっとラインダンスっぽかったです。
ごろちゃんワールド炸裂でした。でもこの曲を見て、あぁ今回のライブってひとつひとつのパフォーマンスはそれぞれ作りこまれてて完璧だなぁ…とかしみじみ思ったり。
凝ってますよ、ホントに。
ただ途中に入るCMみたいなWe are SMAP!って映像のせいで、なんか意味もなく細切れに見えたりもするんですが。それさえなければほんとに今回神だよ神。


ひなげし

再び映像。
何者かに追われて銃で撃たれまくり左腕を負傷する中居さん。こんなところでくたばるわけには…!とか言ってました。
ごろちゃん。女の人にもう行かなくちゃ。きっとまた会えるよ…!と切々と訴えます。
木村さん。待ち人来たらず。約束があるから行くか…と車に乗り込みます。
しんご。女の子とバイク二人乗りで楽しそう。
つよぽん。闇とか黒い影とかに怯える地球くんに優しく手を差し伸べます。僕が守るよ。いや、僕たちが…!と言ってSMAP集合。


この映像はモノクロちっくなんですが、全員同じロングコートを着てます。
その格好のままステージに登場してひなげしなんですが、コートかまさかの緑です(´∀`*)ウフフ
すげぇ鮮やかな緑です。予想してなかったぜその色は…!!
歌は好き。サビのとこ、中居さんとしんごのユニゾンがすんごい素敵でした。


Cry for the Smile

なんかこの辺しっとりゾーンなんですよー。
しっとりした曲はここに集約されたといっても過言ではないです。
んだけど、この辺りになるとメンバーの表情がすごいよくなってきてて、切々と歌い上げられるのでずっと見てられるし聞いてられます。このゾーンかなり秀逸です。
この辺までくるとWe are SMAP!って映像もほとんど入ってこなくなるので、落ち着いて曲に集中できます。いやほんとこのしっとりゾーンよすぎるよ。
最後のくらいふぉーざーふゅーちゃーらいなー♪の中居さんがすきすきvv


らいおんハート

前の曲の途中からスタンドマイクがステージに登場して、そのまま自分でマイクをつけてらいおんハート。オリジナルのダンス付き!!
あのダンスは真剣にやってくれるとあんなに引き込まれるものなんだと再確認。あのちょっと変わったダンスねー。
なんかね、全員なんだけど特に中居さん。中居さんこの曲めっちゃ丁寧に踊るんですよ!!
指先まで神経行き渡らせてすっごく丁寧に踊るし、全員すごくイイ表情で歌うから思わず泣きそうになっちゃいました。
それくらいこの曲は破壊力があるってわかってたはずなのに、最近オリジナルバージョンでのパフォーマンスってまったくご無沙汰だったから、目から鱗な最高のらいおんハートでした。


短い髪

つよぽんがピアノをひいて、しんごが立って歌ったり女性ダンサーさんとダンスしたりつよぽんと背中合わせに座ったり。
つよぽんが弾き語りしてるときに背中合わせで座ってるしんつよはいいです。素敵すぎます。
この歌だけ、モニターに手書きの歌詞が出るんですが。
切なげに歌い上げるしんつよの表情と、その歌詞がリンクしてこれまた泣けます。
てゆかこの歌今回のライブで一番ダークホースな感じです。予想してなかっただけにその出来の良さに驚かされるというか。
モニターに歌詞が出ることも相まって、多分記憶にしっかりと残る仕上がりでした。ちょーよかったよー!!


Magic Time

この歌好きーvv
ダンスですよこれもダンスですよー!ほんと今回パフォーマンスとして必要なところは惜しみなく踊ってますよ!!
それぞれコートやらジャケットやらに衣装チェンジ。中居さんのオレンジのコートが素敵でした。
中居さんは前の曲で休憩したのか、この曲になると復活してきてました。ダンスがキレキレだったよ(´∀`*)ウフフ
しんごの大サビ前、音が途切れるところで、音はないけどダンスをしているって瞬間がめっちゃかっこよかったです。
あと、曲が終わるときの両手広げて空を仰ぐポーズがかっこよかった!歓声が大きかったです。


オレンジ

オレンジの照明の下で名曲オレンジ。
これはねぇ、表情が半端なくよかったです。10年歌ってるだけあって、10年好きでいるだけあって、思い入れも半端じゃないのか。泣きそうに顔を歪める木村さんとか、遠くを見つめて何かを思う中居さんとか。声が優しいのがまた泣けるし。
この曲のアウトロで5人横並びに集合した姿を俯瞰で見て、あぁこれがSMAPだと思いました。これがわたしが好きになったSMAPだなぁと。
最近なんかちくはぐな感じがしてたけど、わたしが好きになったSMAPはまだなくなっていないんだと思ったら妙に感動しました。うまく言えないけど。


Love & Peace inside?

マッキーが作った歌。超いい曲!
今のSMAPがこれをシングルで発表してもまたイイ子ぶってーとか穿った見方をされてあんまり目立たないでしょうが、シングルにしないのがもったいなさすぎる曲!超名曲だと思います。
同じように世界も変わるはず♪のところがだいすき!ほんとにだいすきー!!
ダンサーさんたちがね、後ろでマイクなしだけど一緒に歌ってくれてるんですよね。それがSMAP発信だけじゃないって感じがして、歌に深みを持たせてくれてる気がします。
最後のフレーズだけ振り付けアリ。アウトロでひなげしのときの映像の続きが流れます。
なんか地球くんたちが黒い影に侵略されかけるんですが、We are SMAP!の旗を持ったSMAPが宇宙から助けに来て、黒い影が全部地球くんに変わってみんな仲良くするようになる、みたいな。
…これだけ聞いたら何がなんだかって感じでしょうが、この曲のアウトロに乗って展開される映像はなかなか感動です(´∀`*)ウフフ
最後に木村さんが海辺で砂を握って拳の隙間からさらさらと零して、


君のままで…

さらさらと零しつつステージに木村さん登場。
さらさらと零して前の曲の流れを汲みつつも、衣装は白タンクの上に柄シャツ、テンガロンハットと急にバカンス気分です(笑。
しっとりとしたイントロで始まって一番を熱唱、後に最近の木村さんお得意の変調。
ちょっとせくしー♪ダンスのあと、アップテンポに続きを歌います。
これがねー、ほんとにせくしーなんですよぅ。なんていうのかな、リアルな大人の男の色気ってゆーか。
なんか煙草をふかすようなフリとかあるんです、この曲のダンス。
リアルなんだよなんてゆーか。(笑)
ジャニーズにありがちな作り上げたステージ上演出上のせくしーとかではなくて、リアルを想像させるせくしーさというか。
不覚にもかっこよかったっす。(笑)


SMAPのポジティブダンス

黒い衣装に着替えて登場!この衣装かっこいいんだよー!中居さんニット帽に白縁サングラスだけど、これまたかっこいーぜvv
左右のリフターにメンバーが乗って頭上をぐるりと回ります。しんつよだったかなぁ。
ぽじてぃぶ!とかねがてぃぶ!とかはモニターに映るので、一緒に叫ぶのが楽しかったですvv
センターに3人残って踊ってるんですが、中居さんがそこに入っててあぁ腰痛いのにダンスチームに…!とか思いつつキレキレのダンスを堪能しました(´∀`*)ウフフ
今回中居さんはほぼセンターから動かなかったような気がします。もともとその予定?それとも腰のせい?
ワンコーラスで終わっちゃったのが残念。もっとダンス見たかったなぁ。


Going Over

Bメロの中居さんのソロが異様に長い一曲。だけどこの歌めちゃ好きvv
これはねー、えがこう、おぅかもん、おぅかもん、おぅかもん!!の中居さんがめっちゃくちゃ男前です!!
モニターに向かって流し目気味カメラ目線、しつつ指さしとか指立てたりとか。
今回の中居さんは後半になるにつれその手の動きが増えるんですが、いちいち男前だわかわうぃわで毎回きゃー!ってなっちゃいます。
しかも2番も歌うから2回も見れるんだよ。うふふふふしあわせ(´∀`*)ウフフ


$10

デジタル仕様近未来的てんだらー。
近未来なヘッドセットつけて、木村さんつよぽんごろちゃんは進化版?セグウェイみたいのに乗ってステージを駆け回ります。しんごと中居さんはふつーに徒歩移動。
あいどんにーどーまねー!はいつ聞いても大好きです(´∀`*)ウフフ
中居さんはセンターから動かない分、ギターの人によく絡みにいってました。あの人楽器の人に絡んでるとめちゃめちゃかわうぃよね(´∀`*)ウフフ


青いイナズマ

デジタル仕様青いイナズマ。ここのゾーンはデジタル感で統一されてるので、統一感もあり新鮮さもありでとてもよく出来てると思いました(´∀`*)ウフフ
セグウェイは一曲で終了。この曲はリフターが上がります。
が、左側花道でセグウェイを降りてそのままリフターに乗ったつよぽん。スタッフさんがセグウェイの撤収にてこずったのかなんなのか、曲が半分近く終わってもリフター上がらず。
諦めて花道でお手ふりを開始した瞬間リフターが上がり始めて、わたわたとリフターに乗りなおしてました。かわいかった…(´∀`*)ウフフ


Let it be

盛り上がり最高潮!!
左花道は引き続きつよぽんがずっと残っててくれました。れりびおらい!ふー!!って毎回全身の力を込めてやってくれるので、こっちも超ノリやすかった!てかそうやってるつよぽん、楽しいです!って感じでハイテンションでめっちゃかわいかったー!!
センターではななななんと!ツートップが背中合わせでエアギター!!
ツートップの絡みなんてレアですよぅ(´∀`*)ウフフ
このへんはみんな本当に楽しい!って感じが伝わってきて、めためた良かったvv
特に今回は中居さんがほんっとーに楽しそうでなにより!
SMAPの場合、近年は中居さんのテンションが空気感を左右してると言っても過言ではないので(他のメンバーは中居さんのノリにのっかるけど、中居さんは他のメンバーのノリにのっからないから)、
中居さんが楽しそうだとSMAP全体の空気がいいね!!


We are SMAP

下から投げてもらった黒コートを着て、センターでこの曲。
テレビで一曲だけ聴くと壮大すぎるこの曲ですが、本編ラストにするにはこれ以上の曲はないですね(´∀`*)ウフフ
作詞者太田さんが熱く熱くSMAPを愛して創り上げたこの曲、当然SMAPの皆さんも気持ちが入らないわけもなく、とにかく熱唱!でした。
みんな感情が入っててつよぽんなんかちょっとうるっと来てたっぽいけど、
やっぱり中居さんですよ。サビでワンフレーズごとに拳を突き上げたり手をかざしたりしてましたよ、びしっと。
あんなに魂込めて歌ってるのっていつ以来だろう。トライアングルやそのままのときも結構手がひらひら動いてたけど、
紅白で初めて大トリで世界にひとつだけの花歌うってときぶりくらいの気持ちのこもり方でした。半端じゃなかったんです。
中居さん、まだSMAP好きなのかな大切に思ってくれてるかな現状を打破しようって気になってくれてるかなって思ったら泣けてきた(;つД`)
中居さんが放り投げたら終わりだよ。しんつよがいくらSMAPラブラブアピールしても、このグループの最終決定権は木村さんじゃなくてあなたにあるんだからー!あきらめないでよー!って思ってたのが報われた気がした。


この曲はダンサーさんも地球くんも総出演でコーラスをして、
最後にSMAPが最上段で映像に出てきたWe are SMAP!の旗を突き立てて、宇宙船に乗って去る、みたいな演出で本編が終わりでした。


ラッキーさん

ソフトバンクの白戸家のパロディーでラッキーさんを選出する映像が流れます。
最初は普通に上戸彩ちゃんとかが出てるんだけど、それが徐々にSMAPメンバーに入れ替わっていくというシュールなパロディー。戸惑いを隠せないお父さん犬が見物です(笑。


Secret Summer

アンコール。おそらくThis is Loveのカップリングではないかと…。
ここから怒涛のトロッコの旅が始まります。


オリジナルスマイル

いつ聞いてもいいね!ここまで来ると会場の一体感も半端ではなく、中居さんのご機嫌も最高によろしかったです(´∀`*)ウフフ
メロで率先して客席を煽ってくれてました。お手ふりも一番やっていたような…。
もーほんと、SMAPを諦めてない中居さんがやっぱりだいすき!


夜空のムコウ

トロッコの旅で辿り着いたバックステージ、トロッコからのびるリフターに乗って夜空のムコウ。なんだか定番になりつつありますね、このスタイルが(´∀`*)ウフフ
大人になってから改めて魅力を再認識する一曲。やっぱり長く歌ってるだけあって表情が皆様絶妙です。ほんと、これはSMAPがうまくはないけど気持ちを込めて歌うからこそイイんであって、ヒット曲だからと惰性で歌われるのはファンとしてイヤだ。
だからやっぱり中居さんには諦めないでほしいんだよな。そういう意味で今日の中居さんはほんとにほんとに最高だった。


スーパー☆スター

リフターが降りたらラッキーさんの時間でーす(・∀・)
みんなノリよくすーぱーすたー♪のあのフリをやってくれていました。みんなノリ最高でした(´∀`*)ウフフ
こういうときあんまり絡みにいかない中居さんは楽しそうだけどやっぱりちょっと苦笑気味で、ラッキーさんとはほとんど絡んでませんでした。
あ、でも上へ上へおーもっと上へ♪のところはちゃんとフリをやって、メンバー他ラッキーさんを引き連れてあのフリをやってて、結果リーダーの貫禄を見せ付けたような形になっておりました(笑。


KANSHAして

再びトロッコの旅。今度は来たときと逆周り。
定番ソングなので盛り上がりも半端なかったです。愛のために捨てるものがあるとしたら♪のところで中居さんがめちゃくちゃ客席を煽ってました。かわいかったーvv


ありがとう

もはやライブの定番と化したこの曲。
リリース当時はまた優等生ぶってるよおいほんとはメンバーだってそんなに歌いたくないんでしょ?
とか穿ったことを思ってましたが、
まぁ当時がどうだったかはともかく時を経て確実にメンバーにとってもファンにとっても大切な一曲へと成長した歌ですよね。
ただ、この曲の良さが一番身に沁みているはずのくさなぎつよしさんは盛大に歌詞をド忘れしておりました(´∀`*)ウフフ


「泣かせてきた〜にゃにゃにゃにゃ〜にゃにゃ〜人も…いた…」


みたいになってました。をいくさなぎ。(笑)


This is Love

木村さんの「ワンモアタイム!!」で最後にもう一回This is Love。
オープニングではまだあったまってない中で歌った歌を最後にもう一回歌って、すんごい盛り上がりを見せるのって曲の成長を目の当たりにした気がしてすごく好きです。
みんならぶらぶらぶが舞い降りるえぶりでぃ♪のフリを会得して一緒にやってました(´∀`*)ウフフ
しんごがかわうぃんだ(´∀`*)ウフフ


freebird

ちょ、めちゃくちゃ久しぶりに聞いたよ!!もう二度とやらないもんだと思ってたよ!!
わたしが本格的にSMAPを好きになって初めてのシングルでした。しかも中居さんメイン。とっても思い出深い一曲です。聞けてよかった!行ってよかったーー!!!!


なのにあの中居正広ときたら大サビ歌詞カード見ながら歌いやがった。(笑)


センターステージでがっつり白い紙持ってガン見しながら歌う中居さん。
異変に気がついたごろちゃんが大サビ熱唱中の中居さんのそばに寄ってって、多分「なに見てんの?」的なことを聞いたと思われる。
「うっせーよ!」と邪険にしつつ、笑っちゃいつつ歌いきる中居さん。
まぁね、字数多いからねぇ…(´∀`*)ウフフ


にしたってガン見しすぎだから。(笑)


しかも自分でその状況を笑うなー!自分で可笑しくなるなー!!こっちのがよっぽど可笑しいわ!!
「おかしい」んじゃないんです、「可笑しい」んです。(笑)


君色思い

中居さんがね、しーってやったんですよ。
中居さんがそれをやるときって、木村さんの大サビで夜空のムコウかオリジナルスマイルか始まるとき。
もしくは自分が君色思いを歌うとき、のどっちかなんですよね。
でももう夜空のムコウもオリスマも歌い終わってる。ってことは…!!



「きぃみいろおもーい、今もーらーららららららららー、らーららー抱きしめーにーゆこうー♪」




をいコラ中居。(爆)




せっかくダブルアンコが中居正広フィーバーなのに!
こんな中居正広フューチャーアンコなんてもう二度とないに違いないのに!
一曲目はカンニングして二曲目は歌詞忘れるってどーゆーこっちゃい。(笑)
てか何回歌ってるんだよほんとにー。
周囲から飛び交う「がんばれー!!」の声援が半端なかったぜぃ(´∀`*)ウフフ
もうね、中居さんも自分で笑っちゃってるんですよねー。このやろうと思いつつもわたしも力いっぱい笑わせていただきました(´∀`*)ウフフ
でも次の会場では2曲とも覚えてきてね中居さん(笑。




最後はうぃー、あー、えすえむえーぴーすまーっぷ!!で終了でした。
なんかね、中居さんが楽しそうだった。ほんとに昔の、わたしが好きだった頃のSMAPがいた。
あんなにリラックスしてる中居さんほんとに久しぶりに見たし、本当に久しぶりにこれぞSMAPってオーラが見えた。
まだいなくなってないんだって、本質があのまま変わってないならまだSMAP好きでいられるって確信できました。
うん、あれがSMAPだよ。年月や大人の事情に塗れて埋もれてしまったけど、あれがSMAPのすごいところで本質であると思う。
あの中居さんがもう一回見たいなぁ。もう一回と言わず、昔みたいにはっちゃけて中居くん!って思うんじゃないけど、
5人でいるときくらいは良い方向にリラックスしてほしいなぁ。地蔵みたいに何もしゃべらないんじゃなくて、良い意味で今回みたいに力を抜いて笑っててほしいなぁ。
中居さんもSMAPもまだまだ大好きですvv



ライブは、いっこいっこが流れてくんじゃなくて、しっかりとパフォーマンスとして作りこまれていて、個々の表現としてはいつになくコンセプトもしっかりとしていて高度だったと思います。
ただいっこいっこの完成度が高い分、MC以前はぶつぶつ感が否めなかったかも。
あと、MC前はまだ体力の配分が完璧でないのか、必死な表情もけっこうあって、あまり良い表情はしてなかったかも。
MC終わってから文句のつけようがないくらいいろんなことが良くなったので、それはこれから数こなすうちによくなっていくものなのかなぁと。
まぁ札幌は公開リハーサルですからね!今回も3時間30分の予定がやっぱり4時間になったしね!
MC前がもっと全力で、後半みたいに楽しい!って表情が最初から出せたらこんな素敵なライブ内と思います。本人たちの完成度はまだこれからだけど、演出の完成度は半端なく高し!!
特に後半になるにつれ、様々な大人の事情が剥がれ落ちていって純粋に「SMAP」の本質を堪能できるので本気のファンは必見かなーと。
わたし的にはめちゃめちゃ満足でした!DVD出たら買うぞー!!

| SMAP | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
悲しみ知って切なさ知って、優しさに気づくものさぁ
 

関ジャニ∞新曲発売決定!





『Wonderful World!!』


6月30日発売です(・∀・)






意外と早かったねエイトにしては!あはーたのしみすぎるvv
年末3日連続リリースでくろすけのエイトの音楽への愛うなぎのぼり!!
今度はどんなハーモニーを披露してくれるんでしょう。きっとタイトル的にはいつもみたいな賑やかソングなんでしょうけど、それはそれでたのしみだ(´∀`*)ウフフ
エイトのシングルってズッコケ男道イッツマイソウル無責任ヒーロー急上showも、どれもこれもジャンル的にはまったく変わりのない賑やかポジティブソングなんだけど、
一見同じようで実はひとつも同じじゃない感がすんごい出ててどれもこれもゲンキ出ていいですよねぇ。
同じジャンルなのに毎回励まされるわたしです。それだけエイトの曲にはパワーがあるということか(・∀・)








それにしても期待したいのはカップリングですね。








浮世踊りビト








どんな愉快な歌なんだ!!(笑)
それとも大方の予想に反して聞かせる歌だったりするのかしら。






あと、初回BについてるDVDの『プロローグ・オブ・パッチ ♯1〜4』ってなんだろう。
レコメンとか聞いてたら既に公表されてる一般情報かなぁ。くろすけ復帰したてでわからんなぁ。








ロメスのDVDBOXが欲しいです。
ていうのは、オンエア時にはまっっったく見れてなくてですねぇ…(ノД`)シクシク
帰る時間がそこまで遅かったわけではないんですが、どうも夜の8時からNHKを見る風習がくろすけにはなくて(風習て笑)
なんか見れたときには常に章ちゃんがかわいかったので、じっくり最後まで見てみたいなぁ。








こんなかんじでリハビリしつつなんだかじわじわとえいたー復帰していきたいと思います(´∀`*)ウフフ

| 関ジャニ∞ | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
女手ひとつで育ててくれたおかあちゃん。

 お久しぶりの日記です。







青森でなにかあったらしいとちょっとだけ小耳に挟んでから数日。








キミくんのお母様のミナコさんがお亡くなりになったそうですね。







わたしは初めてオニギシを聞いたとき、田口くんや亮ちゃんと同じことを当時のeighter仲間に訊ねました。







その返事を聞いてほっとしたり、あんな曲を書けるキミくんがほんとにすてきだなぁと思ったものでした。








更にその後413manにだだはまりして、あったかいキミくんがますます大好きになりました。








だから今回の訃報はびっくりしました。びっくりしたし、心が痛いです。







わたしはキミくんじゃないし、母親も幸いにしてぴんぴんしています。だからほんとのところはキミくんの辛さはわかんない。







だけどそれでも辛いし、いたい。







キミくんを産んでくれてありがとう。女手ひとつで育ててくれてありがとう。本当にお疲れ様でした。







どうか安らかにお眠り下さい。








心からご冥福をお祈りいたします。








2010.5.23 くろすけ
| - | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

かれんだ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
くろすけごと
さいきんのこばなし
かてごり
げっかん
けーたい
qrcode
すぽんさ
そのほか